fundishは、沼津のアジアンカフェ・スウハの店主が
アジアンにこだわらず、
その時その時のテーマで出張カフェをする
食を楽しむ為のフードプロジェクトです。

→お問い合わせはこちら

『 Eat soup! Eat salad!』

えー、改めまして、
fundishはスウハの店主がアジアンにこだわらず、
その時その時のテーマで
出張カフェをする食を楽しむ為のフードプロジェクトです。

今回は三島のカフェcucurucuをお借りしての4日間。
イベントじゃなくて、普通にご飯作ります(笑)。

皆さん、お気軽にご飯食べにいらしてくださーい。
 
b0228491_18192244.jpg

[PR]
# by riokash | 2014-01-26 18:11

Green PeoPle-cucurucu~ひみつのとまり木

昨年11月の後半、4回めとなるGreen PeoPleにまたまた出店させて頂きました。
b0228491_21145522.jpg


今回は三島のカフェ『cucurucu』。
カフェに出張カフェなんて、なんだか不思議ですが、でも実際やってみたら
すごく楽しかった!
4日間のイベントをcucurucuのオーナーさんと二日づつ担当したのですが、
メニューの相談したり普段のカフェ話で盛り上がったり、実はどうなの?って思ってた
カフェ経営の???とか、色んな話を出来たのがホントにとっても楽しくて、
ジャングルの様にレイアウトされたグリーンに囲まれた空間も
ゆったりしたcucurucuのムードも本当に居心地よくて、
もうずーっと居たい位でした(笑)。
b0228491_21123497.jpg


あまりに居心地の良い2日間で、
今後もこのcucurucuで何かさせて〜〜とおねだり。
今年は、時々出没するかもしれません。

この機会を、タイミングを、縁を、つないでくれた中村園芸さん、
快く厨房を丸ごと貸して下さったcucurucuの霧沢さん、
ご来店下さったお客様、手伝ってくれた友達、
みんなみんな、どうもありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。

メニューメモ
[PR]
# by riokash | 2014-01-10 22:05

今年もよろしくお願い致します。

b0228491_14342576.jpg

わーわーわー大変だー。

いつの間にやら年が明けてる!びっくりだー。
おめでとうございます!(今更)

昨年中にお世話になった沢山の皆様に、きちんとお礼をお伝えしたいと
思いつつ、新年の抱負など書いてみようか、とか
年内の参加したイベントの記事はせめて全部あげようとか、
色々考えていたはずなのに、1つも出来てない・・・・。
はぁ・・・ホントに・・・

改めまして、
昨年中はあちこちで楽しい出張カフェをさせていただきました。
ありがとうございました。

不慣れな事ばかりで・・というかほとんど全て初めての事ばかりで
いつも行き当たりばったりでバタバタとしながらも
なんとか続けてこれたのも、場所や機会を与えて下さった皆様の寛大な
お気持ちと、助けてくれるありがたい友人のお陰だと思っております。

今年は、もう少し・・いや少しでも前へ、進歩して、進化して
もっと楽しく美味しくもっと真面目に一生懸命に
幸せなFunDishをお届けしていきたいなーと思います。

まずは昨年にやらせていただいて、アップしてない記事を
整理しないと・・・
それは明日より早々に。

今年もよろしくお願い致します。
[PR]
# by riokash | 2014-01-10 14:35

キムチを作る(3)

さて、あれから1週間。

我が家の水キムチは多分昨日位から食べ頃かと思われます。
b0228491_2251645.jpg

・・・というか、昨日位からの感じが私の好みかと思われます。

白菜キムチの方は、若干塩分が強い気がしますが、もうちょっと発酵すれば
まろやかになるのかな・・・?

一緒に作ったみんながそれぞれ、もう食べちゃった!とかまだ手を付けてない!とか
言ってるので、そのあたりの感想も楽しみです。

ちなみに、残ったヤンニョムで大根を漬けたり大葉を漬けたりすると美味しそうですね。
b0228491_229034.jpg

このヤンニョム、簡単に言えばキムチの素ですが、
保存期間も長いし鍋に入れたり炒めたり超便利。

色んなアイデアで楽しんで使ってもらえたら嬉しいです。
[PR]
# by riokash | 2013-11-28 22:11

キムチを作る(2)

さてさて、2日目。晴れました。よかった!

まずは、昨日塩漬けした白菜の塩を良く洗い、天日干しします。
なんかワクワクするわ〜〜
しぼると旨味が逃げちゃうので、自然乾燥=お日様の光がとっても大切なんですね〜〜。
b0228491_2124112.jpg

で、白菜が乾くまではお昼タイム。
b0228491_2130577.jpg

ここはやっぱり、”なんちゃって”でも韓国料理にしたいですね〜。
メニューは『チーズとキムチ入りのチジミ』
     『トックのヤンニョム炒め』
     『あさりと鶏肉の豆乳胡麻チゲ』の3品。
レシピを上げる程もない超簡単メニューですがまぁそれはそれで。
おうちで作るご飯て普通にこーいう感じがいいと思うのですよ(言い訳じゃない 笑)。

ところで、今回はオプショナルで水キムチも漬けました。
b0228491_2143525.jpg

冷麺のスープになるヤツです。
調味料を合わせて野菜を刻んで浸すだけ。簡単で綺麗で辛くない。
1日おいて食べれば浅漬け、1週間位漬けると酸味が出て麺のスープに良く合うらしい。
日に日に味が変わるのを楽しむのも発酵食品ならではですね。
このスープ、胃腸の調子を整えたり二日酔いに効いたりするらしいです。
ふむふむ、お得だ。
***********
そんな事をしてる間に白菜の準備も整い、いよいよ本漬けです。
みんなでゴム手袋してデッキに直座り。ヤンニョム囲んで自分の分を漬けて行きます。
もちろんココでもあーでもないこーでもないと雑談しながら作業するのが
保存食女子の鉄則(笑)。
1つの事を輪になって作業しながらおしゃべりする。
多分、幼稚園児も若い子もおばちゃんもおばあちゃんも同じだな、と思う。
そうする事で最近の周りの様子や、友人の近況、考えてる事なんかを知ったりして、
ちょっとだけ深刻な話や言いにくかった話なんかも案外さらりと出来たりして
そうやって親しくなっていく感じは、きっと女子特有のつながり方なのかもなー。
b0228491_21414279.jpg

そして、光り輝くキムチの完成〜〜。
b0228491_2141538.jpg


・・・と、まぁ、大忙しの様な、なんとなくのんびり待つ時間もあったり、
おしゃべりしたりご飯食べたりの楽しい一日でしたが、
キムチが本当に楽しいのはココから。
毎日、ちょっとずつ味見して好みの発酵度合いまで楽しむのです!

それに、何と言っても出来上がるまで味が分からない!!
韓国の方に聞いてみた所、毎年漬けてる名人でさえ、同じ味にはならないのだそうで、
天候とか白菜とか気温とかで毎年微妙に変わるらしく、それを見越して
塩を増やしたり甘みを増やしたりしながら自分の(家庭の)味に仕上げていくそうです。

来年はもっと沢山の人とキムチ漬けたいな。
交換味見会とかしたら、同じに作っても味が違ってびっくり!とかあるかもしれない。
私は、そういう、分量では計れない味覚の違い、みたいな事が大好きなのです。

楽しい一日でした。みなさん、どうもありがとう。
来年も漬けようね。
[PR]
# by riokash | 2013-11-28 22:02